日本ペットプラス(旧:ガーデン)保険の口コミの評判、特徴は?

最終更新日:2018年4月11日

ガーデン少額短期保険

旧日本ペット少額短期保険から改名し、【いぬとねこの保険】を提供するのが日本ペットプラス少額短期保険(旧:ガーデン少額短期保険株式会社)です。

最近ではプランの充実さからインターネットを中心に申込みが増えて人気です。

では具体的にどのような補償内容で、利用者の口コミはどうでしょうか?

 

まずは日本ペットプラス(旧:ガーデン)少額短期保険を整理しよう!

日本ペットプラス

プラン名補償割合年間最大補償額各補償内容免責金額加入可能年齢更新可能年齢
プラチナプラン50、70、90%50%:50万
70%:70万
90%:90万
通院、入院、手術を年間最大補償額まで
※日数・回数制限無し
無し生後31日以上、満11歳未満満20歳まで
ゴールドプラン50、70、90%50%:50万
70%:70万
90%:90万
通院のみを年間最大補償額まで
※日数・回数制限無し
パールプラン70%30万手術のみを回数2回、年間最大補償額まで

 

日本ペットプラス(旧:ガーデン)は同プランで補償率を自分で選択できるという、他社にはあまり無い特長を持っています。

また補償範囲も、通院・入院・手術を全て補償するプラチナ、通院のみのゴールド、手術のみのパールなど、

細かく選択できます。

90%補償率は他社が50%、70%が多いので、かなり手厚い内容になります。

※横にスライドできます
※ポイントをクリックすると詳しい保険料が見えます。

補償範囲が広く、補償率も高い90%プラチナプランが最も高額で、

通院のみのパールプランが最も安くなっています。

 

賠償責任特約:+80円/月

上記プランの他に、特約として賠償責任特約を付帯すること可能です。

愛犬が他人や物に危害を与え賠償責任が生じたときに最高500万円まで補償を受けることができます。

 

日本ペットプラスのメリットは?

では次に日本ペットプラス(旧:ガーデン)の良い点についてです。

  • 回数制限、日数制限のどちらも無い!
  • 免責金額が無い
  • 好みで選べる細かいプラン
  • 原則どこの動物病院でも適応OK!
  • 保険金受取が早い!
  • 嬉しい4つの割引!

回数制限、日数制限のどちらも無い!

日本ペットプラス(旧:ガーデン)のメリットの中で最も大きいのが、

補償の制限が年間最大補償額しかないことです。(パールプランを除く)

通常、年間何日・何回まで、1日限度額いくらまでという制限が多く、超えてしまうと補償を一切受けられなくなります。

限度額によっては

日本ペットプラス(旧:ガーデン)にはこれらの制限が無いので、年間を通じて補償をしっかり受けられるということ。

特に皮膚病やヘルニア、ガンなど長期治療になりやすい通院治療や、

心臓病・気管虚脱など1回あたりの手術費用が高い病気などに強いです。

回数制限・1日限度額が無いと安心
 

免責金額が無い

日本ペットプラス(旧:ガーデン)には免責金額がありません。

免責金額とは補償内容に関係なく、必ず自己負担してもらう金額で、

よく低保険料のプランなどに設定されています。

免責金額があると、特に通院のような比較的少額の治療費が何度もかかるケースにおいて、

実際の補償額が減ってしまう欠点があるのです。

補償金受け取りへの影響

 

好みで選べる細かいプラン

日本ペットプラス(旧:ガーデン)は補償率や補償範囲の選択肢が広いため、

保険料の安さ重視か、補償内容の手厚さ重視か、自分の好みに合わせられるのが強みです。

愛犬の年齢に合わせてプランを選択するという手も使えます。(但し再申し込みが必要)

例えば、病気リスクの小さい1~5歳までは保険料を抑えたプラチナ50%補償プランやパールプラン、

6歳以降、病気のリスクが上昇するにつれプラチナ70%補償→90%補償・・・な感じです。

また全プランを通して比較的保険料は安い設定になっているので、最初から補償は手厚く!でももちろんOKです。

特に補償率90%は他社には無いかなり高い水準なので、魅力的です。

自分にあったプランが選びやすい
 

ただ逆に選べるプランが多いと迷ってしまうという方もいらっちゃるかもしれません。

個人的には通院、入院、手術すべてを補償するプラチナプランを検討するのがおすすめです。

犬の医療では通院治療が一番多く、利用機会が多いということ。

一度に高額の支出が発生するのが手術のため、

備えをしておきたいという点からです。

 

原則どこの動物病院でも適応OK!

ペット保険の中には対応している病院でなければと補償を受けられないという場合があります。

日本ペットプラス(旧:ガーデン)は基本、全国の動物病院どこでも問題無いので、

わざわざ補償を受けるために病院を変えるという手間がいりません。

 

保険金受取が早い!

ペット保険は一部を除き、ほとんどが郵送による保険金請求になりますが、

獣医師の診断書準備や手続きにより、受け取りまで7~14営業日かかることもあります。

ですが、日本ペットプラス(旧:ガーデン)は診断書不要で手続きも効率化したので、

平均4.3営業日とかなり早く受け取ることができます。

 

嬉しい4つの割引!

ペット保険では、割引制度を実施しているところもありますが、

日本ペットプラス(旧:ガーデン)は特に割引制度が多いのが特長です。

多頭割引無事故割引マイクロチップ割引インターネット割引

マイクロチップや多頭割引、インターネット割引や、

他社では実施しているところが少ない無事故割引もあります。

無事故割引は1年間保険金支払いが無かった場合は、次年度5%割引になるというもの。

愛犬が健康であればあるほど、保険料が安くなる嬉しいポイントです。

 

気になる点、注意すべき点は?

これまで日本ペットプラス(旧:ガーデン)のメリットをお伝えしましたが、

次は気になる点や注意すべき点についてまとめます。

 

終身保険ではない

最近のペット保険はほとんどが終身保険になっていますが、

日本ペットプラス(旧:ガーデン)は20歳までで終了となります。

最近のワンチャンはとても長生きなので終身ではないことが不安点ではありますが、

現在の平均寿命相場からみると、そのリスクは非常に小さく、

個人的には問題は無いと考えています。

もちろん終身であることに越したことはないので、この点は今後の改善に期待です。

 

窓口清算対応ではない

アニコムやアイペットなど一部の保険では、

動物病院の窓口で保険が適応される窓口清算に対応していますが、

日本ペットプラス(旧:ガーデン)は残念ながら対応していません。

窓口清算は便利ではありますが、その分保険料が高い傾向にあるので、

少々不自由ではあるものの保険料の安さを優先するという意味では、

我慢するところだと思います。

 

病気とガン治療の待期期間が長い

通常ペット保険では契約締結(責任開始日)から数日間は補償をしない、

待期期間というものが存在します。

日本ペットプラス(旧:ガーデン)はケガの補償に関しては、

契約が完了した日、つまり最短0日から補償期間になるのがメリットですが、

病気に関しては待期期間が30日、ガン治療は60日間あることに留意しましょう。

そもそも保険に入る前の病気は補償されないので、

保険開始そうそう病気やガンになる可能性はかなり低いですが、

若干のリスクであることは否めません。

 

満7歳以上は注意

ペット保険は加入可能年齢というものが設定されており、

それを過ぎると加入することができません。

社名加入可能年齢(あいうえお順)継続可能年齢
au損保ペット保険満11歳未満まで終身
アイペット12歳11ヶ月まで終身
アクサダイレクト満8歳まで終身
アニコム7歳11ヶ月まで終身
あんしんペット満11歳未満まで満20歳まで
FPC9歳未満終身
SBIいきいき小短7歳11ヶ月まで終身
ソフトバンク
※現在新規受付終了
7歳11ヵ月まで終身
ドコモトータルケアプラン:8歳11ヶ月まで
手術ケアプラン:12歳11ヶ月まで
終身
日本ペットプラス(旧:ガーデン)満10歳まで満20歳まで
日本アニマル倶楽部生後60日~9歳未満終身
日本ペット共済生後60日以上~10歳まで終身
ペッツベスト16歳11ヶ月まで17歳未満
ペット&ファミリー8歳未満終身
ペットメディカルサポート(PS保険)9歳未満終身
もっとぎゅっと9歳未満終身

日本ペットプラス(旧:ガーデン)は他社から比べると比較的高齢でも加入できるのが魅力ですが、

満7歳以上で補償率90%プランを希望の場合は、

紙による申し込み限定かつ指定の健康診断を受ける必要があります。

 

みんなの評判はどう?

気になるのは実際に日本ペットプラス(旧:ガーデン)を利用した人たちの声。

そこで今回インターネット上でアンケートをとり、その結果を紹介したいと思います。

どうしてガーデンを選んだの?

1位:補償範囲が良い
2位:割引制度が多いから
3位:回数や日数制限が無い
4位:補償率が高い

ここは改善してほしいなあと思うところは?

1位:病院窓口で清算できるようにしてほしい
2位:終身にしてほしい
3位:保険金受け取りの手続き
4位:保険プランが多すぎて難しい

日本ペットプラス(旧:ガーデン)に入ってみて思ったことを教えて?

全国どこの病院でも治療してもらえるので、ペットを連れて旅行が行けることです。
旅行先で事故や怪我をすると高額医療費が取られるので、家族旅行の時はペットホテルに預けていましたが、子供からペットも家族なのにどうして家族旅行に一緒に行かないのかと問われ、ハッとしました。
そこで全国どこの病院でも治療してもらえることを最優先して「いぬとねこの保険(ガーデン少額短期保険) 」を選びました。
また、迷子対策にマイクロチップを付けさせていますが、マイクロチップを付けた犬には保険料が年間600円割引されるので、飼い主として当たり前のことをしているだけなのに割引されてお得です。
人間と同じく1年間保険金の受け取りをしないと翌年の保険料が5%割引されるのもうれしいです。
(40代男性)

 

ペットも大切な家族なので、もしもの時の備えとして手軽な価格で保険に入れて良かったと思いました。
他の保険に加入している友人は回数制限があった為、通院回数などを考えないといけなかったそうですがこの保険はそういう心配が必要なかったのでその点も良かったです。
50%、70%のプランの保険がほとんどですが90%のプランがあったので、どうせならそちらをと思い、選ぶことができました。
11才になる前まで申し込むことができるので、シニア犬でも保障が受けられて良いと思います。若い間は保険を考えない事も多いので入りたいと思った時に入れるというのは安心につながると思います。多頭割引やマイクロチップ割引、無事故割引など割引制度も充実しているし、保険料もそれ程負担になる金額ではないので多頭飼いの方も入りやすいのではないかと思います。
他社でも保障対象にならない場合が多いのですが、我が家は小型犬のチワワなので、てんかんが保障されてくれると良いと思います。
(30代女性)

 

満足しています。
分からないことがあって電話した際に対応してくれたオペレーターの方も優しく丁寧でした。

保険金も、高額でなければだいたい1週間くらいですぐに振り込まれるので助かります。

今後、保険金を請求する際に、郵送以外の方法もあると便利だなと思います。
いちいち申込書をプリントアウトして記入するのが少し面倒で、小額の薬代などは請求しないときもありました。
なので、今後はネットで証明書を添付するなどした請求の申し込みができるともっと便利だなと思います
(20代女性)

 

ダックスフントを飼っており病気にも罹りやすいことから、補償内容90%のプラチナプランを契約しましたが保険料はそれほど高くなく補償内容と比較してかなりお得だと感じました。
通常時でも保険料は安い部類だったのですが、1年間保険金の支払いがない場合にはさらに色々な割引が受けられるのでお得感はさらに増していきました。
4歳時にウィルス性腸炎で入院を経験し、その時には10万円程度の費用が掛かってしまいましたが8.5万円程度の保険金が下りました。ほぼ補償率90%の満額に近い保険金でしたので大変助かりました。手続き自体もそれほど難しいものではなかったので対応としても満足いくものでした。
(30代男性)

 

以前加入していたペット保険が、ペットの加齢とともに保険料が高くなってしまったので、保険会社を変えることにしました。幾つかの保険会社のパンフレットを取り寄せて比較すると、安いけど補償範囲が狭いと言う保険も少なくありませんでした。ガーデン少額短期保険が保険料と補償範囲のバランスが一番取れていると思います。これから年齢を重ねるにつれ、病気や怪我の可能性が増えてくると思うので、日額制限や回数制限がないのもポイントです。
(50代女性)

 

こんな人にはおすすめ!

アンケートで一番多かったのは、他社にはない90%補償プランがあること、

インターネット申込み割引、マイクロチップ・多頭割引他、無事故割引が嬉しいとの声が多かったです。

また全国の動物病院に対応しているのもやはり好評のようです。

以上の点を踏まえると、

  • 補償内容が充実している保険がいい!
  • 逆になるべく保険料が安いプランがいい!
  • 割引を受けて少しでもお得なものにしたい!
  • 限度額を気にせず幅広い病気やケガの補償を受けたい!

といった方にお勧めのペット保険です。

幅広いニーズに対応できるのが日本ペットプラス(旧:ガーデン)といえます。

インターネットからの申し込みなら保険料からさらに5%割引を受けることができます。

 

日本ペットプラス(旧:ガーデン)の口コミ



口コミ投稿フォーム
1
2
3
4
5
投稿する
     
キャンセル

口コミを投稿する!


平均評価:  
 総評価数:11

投稿者:エライザ ペット保険会社: 日本ペットプラス(旧:ガーデン)少額短期保険
説明が親切で好感がもてました
契約したプラン : 通院ありプラン
愛犬の犬種: 柴犬

契約時に不明点・疑問点の質問をしました。豊富な経験とスキル、ノウハウを兼ね備えた専門スタッフが、常に迅速・丁寧な差サポート対応に当たってくれてよかったです。各サービスについて、具体例を示しながら流れを説明してくれるので、スムーズな利用につなげられます。他社よりも充実した保障内容だと感じられて、満足しています。

ヘルニア治療でお世話になりました
契約したプラン : プラチナプラン
愛犬の犬種: ミニチュアダックスフンド

ペットの犬が椎間板ヘルニアになり、かかった治療費の保険請求をしました。
請求後1か月程で保険金が振り込まれており、迅速に対応して頂いたと思います。
マイクロチップ割引(600円)や無事故割引(5%引)などがあり、少しお得な気持ちになります。
ペットの治療費は高額になりやすいですが、填補割合90%の保険でしたので、安心して治療を受けさせることができました。

投稿者:chinat ペット保険会社: 日本ペットプラス(旧:ガーデン)少額短期保険
割引が多くてよい
契約したプラン : ゴールドプラン50%
愛犬の犬種: トイプードル、シーズー

他社に比べて補償の割に保険料が安かったこと、入院だけでなく通院も補償の対象であったことがよくこちらの保険を選びました。多頭飼い割引やマイクロチップ割引、インターネット申し込み割引があったことも興味をもった理由です。また、インターネットで簡単に見積もりができ、そのまま申し込みも簡単にできるので楽でした。

投稿者:こぱお ペット保険会社: 日本ペットプラス(旧:ガーデン)少額短期保険
ガーデン小額短期保険 請求について
契約したプラン : 補償割合90%
愛犬の犬種: トイプードル チワプー

保険金入金まで約2週間です。
その間まったく連絡が無い為保険が出るのか多少の不安がありましたが
きちんと入金されました。
今回初めて保険を利用しましたその際色々と調べたのですが・・・
この保険ではパテラ・歯周炎・歯肉炎・チェリーアイが保障対象外である事
また今回の病気で保険金請求した病気に関して次年度も補償残金額が繰り越され
更新の際リセットされない等のデメリットがある様なので
今後の更新は無い保険だと思います

投稿者:セピア ペット保険会社: 日本ペットプラス(旧:ガーデン)少額短期保険
強いて言えば
契約したプラン : プラチナプラン
愛犬の犬種: トイプードル

保険請求を紙面で送付しなければならず手間がかかります。
また請求から入金まで3週間ほど時間がかかりましたので、もう少し早い入金ができるよう改善してくれたら良いなと感じました。
不明点などはカスタマーセンターの方が丁寧に教えてくださる点はとても安心できます。
垂れ耳犬種におこりやすい外耳炎の治療通院にも保険金がおりたので、少額といえど完治まで結構な金額がかかるため大変助かりました。

投稿者:はぐろん ペット保険会社: 日本ペットプラス(旧:ガーデン)少額短期保険
費用が一番よかった
契約したプラン : プラチナプラン 50%
愛犬の犬種: チワワ×トイプードル ミックス

加入する際に数社から選びましたが費用が一番安かったです。プランに通院だけのゴールドプランと通院・入院・手術をカバーできるプラチナプランがあり、てん補割合が90%、70%、50%からえらべるので、ペットや予算に合わせて選べるのが良いです。日額制限と回数制限もないので万が一の時は安心です。現在は窓口での精算は対応していないので、窓口で保険金の精算ができるようになるといいと思います。

投稿者:MINMIN ペット保険会社: 日本ペットプラス(旧:ガーデン)少額短期保険
決め手は
契約したプラン : プラチナ70
愛犬の犬種: Mix

追記です。数社から検討してガーデンさんを選んだ理由。
保険内容が概ね理想的だった。
そして一番気になっていた、加入後にかかった病気が治らないもの長期的な治療費が必要なものは翌年以降も更新できるのか、その病気も継続して保証してくれるのか。
それを質問したところ、更新した後も、発症・受傷した年の年間保障限度額の範囲で保障いたします。との返答をいただいたので安心してこちらの保険に決めました。
ある保険会社ではかかった病気に関しては翌年以降、特約がついてその病気は保証されないという返答が来たところもあったので、その辺は加入する時にしっかり確かめておく必要があると思います。

投稿者:MINMIN ペット保険会社: 日本ペットプラス(旧:ガーデン)少額短期保険
とにかく助かりました
契約したプラン : プラチナ70
愛犬の犬種: Mix

9才まで殆ど病院と縁のない健康体だったので保険に入れるギリギリの9才11ヶ月で加入しました。加入後67日目に受けたドッグドックで体内に悪性腫瘍がみつかり、本犬は元気だったので青天の霹靂でしたがさっそく保険の御世話になることになりました。大学病院の中でも非常に難しい手術で治療費が高額だったので加入していなければ手術を受けさせてあげられなかったかもしれません。請求から2週間ほどで振り込まれました。ほんとに助かりました。ありがとうございます。

投稿者:まうす ペット保険会社: 日本ペットプラス(旧:ガーデン)少額短期保険
割引が多い
契約したプラン : プラチナプラン(90%補償)
愛犬の犬種: パグ7歳

まず、高い補償率の割に比較的に保険料が安く、通院も入院・手術も一日の補償金額に上限がなかったため、安心して加入出来る点が魅力だと思います。
うちの犬は耳にマイクロチップを挿入しているため、年間保険料から-600円割引、また、インターネットからの申込みで5%の割引きも適用されました。
また、1年間保険を利用しなかった場合には更新時に「無事故割引5%」が適用となり、保険を継続する際の負担が抑えられ、この点も親切だと思います。

投稿者:あんず ペット保険会社: 日本ペットプラス(旧:ガーデン)少額短期保険
割引制度のおかげで
契約したプラン : プラチナプラン90%
愛犬の犬種: キャバリア、トイプードル

支払い申請が面倒でしたが、多頭割引きや無事故割引き、インターネット割引きなどを合わせると、月の支払い金額が抑えられていると思います。病気になった時も90%保証してくれるので、迷わず手術や治療、通院が出来ました。20歳まで継続更新できるのも安心です。他の保険会社もですが、歯石除去が対象になれば、なお嬉しいです。

Page 1 of 2:
«
 
 
1
2
 
»
 


 

Facebook

ページの先頭へ