楽天少額短期(あんしん)ペット保険の口コミの評判、特徴は?

あんしんペット少額短期保険は「ずっといっしょ」のペット保険プランを提供する会社です。

現在は楽天少額短期保険会社に合併しています。

業界としては比較的あたらしい会社ですが、充実した内容が魅力的です。

具体的にどのような補償内容で、利用者の口コミ評判はどうか?まとめてみました!

 

楽天少額短期(あんしん)ペット保険の口コミ評判はどう?

気になるのは実際に楽天少額短期(あんしん)ペット保険を利用した人たちの声。

そこで今回インターネット上でアンケートをとり、その結果を紹介したいと思います。

どうして楽天少額短期(あんしん)ペット保険を選んだの?

1位:通院、入院、手術補償がある
2位:補償率が高い
3位:回数制限や1回の限度額が無い
4位:更新可能年齢が長い

ここは改善してほしいなあと思うところは?

1位:免責金額を無くしてほしい
2位:高齢期になると保険料がちょっと高い
3位:終身にしてほしい
4位:特に無し

楽天少額短期(あんしん)ペット保険に入ってみて思ったことを教えて?

犬はどうしてもいつの間にか勝手に人間のものを食べてしまい、我が犬はアレルギーになりやすいので、月に数回病院に連れて行く事が多くなりました。
小麦粉類はあんまりよくないみたいです。その旅に人間の病院よりも高い治療費を払いながら病院に連れて行きました。
なので、通院の保証があるのはありがたいです。また、アレルギーになると注射や内服も必要になるので、その費用も月に数回だと金額がかかるのもありその点保険があると安心出来ます。
うちはチワワですが、近くのダックスはヘルニアになり、手術や入退院を繰り返していたので、すぐに保険を勧めました。
これから、去勢手術なんかを控えているのですが、費用や、薬の面なんかも、そこまで心配する事はなくてうちはむしろ入っていて良かったと思いました。
チワワは妊娠するときも身体が小さいので出産が命懸けになると聞きますが、その出産でもしっかり手厚く保証があるので備えもバッチリだと思います。
(20代女性)

 

家に迎え入れてすぐに環境の変化で体調を崩し動物病院にお世話になりました。保険の効果は加入後一月後なので、その期間の出来事だったので自費診療でした。なのでこの様なシステムを業界全体で考え直して欲しいです。今までの飼育環境から新しい環境に移るにあたってストレスで体調変化をカバーできないのは、保険システムに疑問を持ちました。人と比べてその分年間でも高額の保険費用を負担してるので、何かあっても効果のない保険はいりません。そういった特約があるのかもしれませんが。
と、ネガティブばかりでなく、もちろんいい面もあります。保険適用後にも何度か動物病院さんにお世話になりましたが、その際には窓口で保険適用でだいぶ助かりました。
身体が出来上がってない1歳半ぐらいまでと、高齢になるまでは、保険の補償カバーを下げても良いのかと思います。身体が頑丈な犬なら、ライフステージに合わせて年間で節約になる様なフレキシブルな保険があれば助かると思います。現状ではペット保険数も増えてきているので、月額、年額がどんどん下がることを願います。
(30代男性)

 

ペットが若い時に保険料が安いので保険に加入しても年令を重ねるにつれて保険料が大幅に高くなる保険が多い中、あんしんペットでは年齢を重ねても保険料があまり上がる事がなく、とても家計に優しく助かります。
私の飼っている犬は加齢と共に怪我をしやすくなっています。年に2回ほどは怪我をすることもあります。私のペットの現在の状況ととても保証内容がマッチしていて、使いやすいです。
ペットの保険ということで、最初は何も分からない事が不安で、どの保険に加入したら良いのか、相談する相手もおらず迷っていたところネット上でとても評判が良いあんしんおペットさんを見つける事ができました。
加入するのも難しそうでとても不安が募りましたが、ネット上から簡単な申込みで加入することができました。
私は転勤族で引っ越しする頻度も高く、かかる動物病院も転々としています。そんな中全国どの動物病院で治療しても保証の対象となっているあんしんペットさんはとても私の要求とあっていて、助かります。
(20代男性)

 

まずは楽天少額短期(あんしん)ペット保険のプランを整理しよう!

あんしんペット保険

プラン名補償割合年間最大補償額各補償内容免責加入可能年齢更新可能年齢
Lプラン70%70万通院、入院、手術を年間最大補償額まで
※日数・回数制限無し
無し生後31日以上、満11歳未満満20歳まで
Mプラン70%70万通院、入院、手術を年間最大補償額まで
※日数・回数制限無し
14,000円
Sプラン80%100万手術、それに伴う入院のみ:最大50万×2回14,000円

 

ずっといっしょプランは全部で3つあり、

通院・入院・手術を補償するM/Lプランと手術(伴う入院)のみ対象のSプランに分かれます。

補償重視ならM/L、安さ重視ならSプランを選ぶ形です。

保険料は小型犬、中型犬、大型犬で分類される一般的なタイプです。

 

請求方法は?

窓口清算には対応しておらず、後日郵送にて請求するかたちです。

必要書類は、

  • 保険金請求書
  • 診療明細書
  • 領収書

となっています。

上記の書類を準備し、保険会社に届けることで請求完了となります。

 

保険料は?

※横にスライドできます
※ポイントをクリックすると詳しい保険料が見えます。

病気・ケガのリスクが小さい0~6歳まではほとんど値上がりはせず、

その後7歳から保険料が急上昇する形となっています。

 

賠償責任特約:+80円/月

上記プランに加えて、賠償責任特約を付帯することも可能です。

他人や物に危害を加え賠償責任が生じたときに年間最大500万円まで補償を受けられます。

 

楽天少額短期(あんしん)ペット保険の特徴は?

では次に特徴ともいえる点についてまとめてみます。
 

年間限度額のみの設定!

ペット保険では1日の支払い限度額や年間日数・回数の制限が設けられているところもあり、

その制限を超えると補償を受けることができません。

ですが楽天少額短期(あんしん)ペット保険はそうした制限は無く、年間限度額のみの設定なので制限を気にせず利用できます。

特に1日で数十万になるような手術や数十日通うような通院のケースに有利に働くでしょう。
 

中型犬以外は安め

楽天少額短期(あんしん)ペット保険は谷型の保険料を採用していて、病気・ケガのリスクが減る1~3歳まで値下がりするタイプです。

ただ、7歳以降は他社と同じように保険料が値上がりすることに注意です。

では他社と比べて保険料はどうなのでしょうか?

下記は国内人気会社の総保険料と平均月額保険料を比較した表です。(13年間)

なお楽天少額短期(あんしん)ペット保険は最低でも補償率70%なので、

補償重視プランで比較します。

補償重視プランの比較

小型犬中型犬
大型犬
1位 FPC: 407,400円(平均2,612円)
2位 ペットメディカルサポート(PS): 444,360円(平均2,848円)
3位 SBIいきいき少短: 468,720円(平均3,005円)
4位 楽天(あんしんペット): 488,400円(平均3,131円)
5位 日本アニマル倶楽部: 491,400円(平均3,150円)
6位 日本ペットプラス: 502,680円(平均3,222円)
6位 ペット&ファミリー: 502,680円(平均3,222円)
8位 イーペット保険: 542040円(平均:3475円)
9位 日本ペット共済: 567,600円(平均3,638円)
10位 イオンペット保険: 569,160円(平均3,648円)
11位 ペッツベスト: 591,480円(平均3,792円)
12位 アクサダイレクト: 668,160円(平均4,283円)
13位 アニコム: 716,640円(平均4,594円)
14位 もっとぎゅっと: 723,600円(平均4,638円)
15位 アイペット: 790,320円(平均5,066円)
1位 FPC: 439,560円(平均2,818円)
2位 ペットメディカルサポート(PS): 507,240円(平均3,252円)
3位 SBIいきいき少短: 551,880円(平均3,538円)
4位 ペット&ファミリー: 555,600円(平均3,222円)
5位 日本ペットプラス: 562,560円(平均3,606円)
6位 楽天(あんしんペット): 591,480円(平均3,792円)
7位 日本アニマル倶楽部: 630,240円(平均4,040円)
8位 イーペット保険: 637,320円(平均:4,085円)
9位 アクサダイレクト: 668,160円(平均4,283円)
10位 ペッツベスト: 709,680円(平均3,562円)
11位 もっとぎゅっと: 723,600円(平均4,638円)
12位 アニコム: 775,560円(平均4,972円)
13位 アイペット: 858,360円(平均5,502円)
14位 イオンペット保険: 892,440円(平均5,720円)
1位 FPC: 455,400円(平均2,919円)
2位 ペットメディカルサポート(PS): 566,520円(平均3,632円)
3位 日本ペットプラス: 645,360円(平均4,137円)
4位 楽天(あんしんペット): 663,240円(平均4,252円)
5位 アクサダイレクト: 668,160円(平均4,283円)
6位 ペット&ファミリー: 699,000円(平均4,481円)
7位 もっとぎゅっと: 723,600円(平均4,638円)
8位 ペッツベスト: 733,440円(平均4,702円)
9位 イーペット保険: 741,480円(平均:4,753円)
10位 SBIいきいき少短: 742,560円(平均4,760円)
11位 イオンペット保険: 892,440円(平均5,720円)
12位 日本アニマル倶楽部: 904,800円(平均5,800円)
13位 アニコム: 1,027,200円(平均6,585円)
14位 アイペット: 1,370,280円(平均8,784円)
1位 楽天(あんしんペット): 359,160円(平均2,302円)
2位 SBIいきいき少短: 372,120円(平均2,385円)
3位 ペットメディカルサポート(PS): 391,680円(平均2,511円)
4位 ペッツベスト: 396,840円(平均2,544円)
5位 FPC: 401,280円(平均2,572円)
6位 日本アニマル倶楽部: 400,920円(平均2,570円)
6位 イーペット保険: 400,920円(平均:2,570円)
8位 日本ペットプラス: 427,680円(平均2,742円)
9位 アクサダイレクト: 432,960円(平均2,775円)
10位 ペット&ファミリー: 444,120円(平均2,847円)
11位 もっとぎゅっと: 516,720円(平均3,312円)
12位 日本ペット共済: 536,400円(平均3,438円)
13位 アニコム: 592,920円(平均3,801円)
14位 イオンペット保険: 642,000円(平均4,115円)
15位 アイペット: 687,480円(平均4,407円)
※各社の免責金額なし、医療保険における補償率70%以上のプランを比較。
※補償内容は一律ではありません。
※ペッツベストのみ免責金額あり

 

比較してみると中型犬以外は保険料が安いクラスに分類されるといってよいでしょう。

特に猫では全社中一番安い結果となっています。

値上がりはあるものの、初期が低い保険料なので、

長期期間加入しても安めの保険となっています。

安いMプランは免責金額の設定がネック

Lプランが高いと感じる場合は、同じ補償内容で保険料が2~3分の1になるMプランが選択肢に入ります。

ただMプランが安い分、免責金額14,000円が設定されていることに注意しましょう。

 

免責金額とは、その金額まで必ず自己負担しなければならない金額をいいます。

なので実際に受け取る保険金の計算式は、

保険金=(治療費-免責金額)×補償率

となります。

 

1回ごとの免責のため、補償が0円のケースも

免責金額にも色々あって、最初の1回だけ、ある程度に日数まで適応といった形がありますが、

あんしんペットの場合、獣医師への1往復を1回としている、つまり毎回免責金額が適応されます。

そのため、1回ごと14000円の治療費を超えないと補償を受けられないことになります。

10万以上かかるような手術なら誤差ですが、数千~1万円台になるような通院・入院治療だと大きく影響するでしょう。

 

補償内容を見るなら他社でおすすめなところも

以上の点を踏まえるとMプランは病気のリスクが無い1~3歳くらいの時期なら保険料が安く良いですが、

成犬期以降、病気のリスクが増える時期ではあまりおすすめできません。

同じような補償内容のプランで見るなら、日本ペットプラス保険の方が個人的には良いと感じます。

日本ペットプラス保険は同じく日数や回数制限、1日支払い限度額の設定は無く、

補償率50~90%で選ぶことができるので、楽天少額短期(あんしん)ペット保険より自由度が高いです。

免責金額の設定も無いため、普通に補償を受けられます。

詳しくは日本ペットプラス保険の補償内容、口コミのページを確認してみてください。

 

こんな人にはおすすめ!楽天少額短期(あんしん)ペット保険

楽天少額短期(あんしん)ペット保険利用者の声で大きかったのは、加入時の手続きが比較的簡単という点。

健康診断書や血統書の提出が不要で入れるため、初めて加入する人には手続きが進めやすいでしょう。

今までの点を踏まえると、楽天少額短期(あんしん)ペット保険は、

  • 猫の飼い主さんで、免責金額があっても問題無い
  • 加入時の面倒な手続きがイヤだ
  • 回数や日額制限が内容が良い

という人にお勧めのペット保険です。

他にも魅力的なペット保険は沢山!比較してみよう

最近ペット保険が注目されていることもあって、提供する会社や商品が増えてきています。

それぞれに一長一短があり、補償は充実しているけど保険料は割高、若いころは安いけど高齢になると保険料がグッとあがる、

などなど、なかなかCMや広告では見えてこない部分も沢山あります。

 

もしまだどれにしようかわからない、楽天少額短期(あんしん)ペット保険以外の保険も比べてみたいということであれば、

後悔の無いように、他のペット保険もチェックするのがおススメです♪

当サイトでも国内人気ペット保険商品の特徴を比べ、おすすめな保険をランキングにしていますので、

よけしければ参考にしてみてくださいね。

ペット保険ランキング

 

楽天少額短期(あんしん)ペット保険の口コミ



口コミ投稿フォーム
1
2
3
4
5
投稿する
     
キャンセル

口コミを投稿する!


平均評価:  
 総評価数:11

投稿者:army ペット保険会社: あんしんペット保険
請求が簡単
契約したプラン : ペット医療保険M型
愛犬の犬種: チワワ

明細を返送するだけで利用できると言う点で病院を選ばず利用できるのでとても便利でした。何より、まだ年齢が若く使用頻度も低いので保険料は抑えたい、だけど万が一には備えたいと言う我が家には950円で続けられる保険はありがたいです。対応も早く、今のところ特に不満も見当たりません。万が一に備えがあるという事はとても安心感が有ります。

投稿者:さんさんるる ペット保険会社: あんしんペット保険
おすすめしません
契約したプラン : Mプラン
愛犬の犬種: トイプードル

Mプランには免責金額が設定されているため、何度も通院しないといけない治療に対しては、十分に受けられない可能性がでてきます。

そして、免責金額の無いLプランではというと、その場合は保険料が高くなります。

他の会社でもっと安く補償内容が良いペット保険があるため、

あまり選ぶメリットがないと言えるかもしれません。

投稿者:ムーンライト ペット保険会社: あんしんペット保険
手術プランが魅力
契約したプラン : Sプラン
愛犬の犬種: 柴犬

手術に特化して余計な補償内容を省いたプランがあるのが魅力です。通院保証を省いている分とても料金が安いです。
逆に通院補償もMプランは値段が5割以上上がりますが免責金額14000円があるのでほとんど意味がありません。
軽いけが程度の通院ならほとんど免責金額以内でおさまってしまうので保険が無駄になってしまいます。
実質的に手術特化のSプランと免責ゼロのLプランしか選択肢がありません。
全体的に年齢が上がった時の保険料があまり高額にならない点は良いと思います。

投稿者:サキ ペット保険会社: あんしんペット保険
もしものために
契約したプラン : ペット手術保険
愛犬の犬種: ミニチュアダックス

あんしんペット保険に加入して、まだ今のところうちの犬は手術したり病気になったりしていないので大丈夫なのですが、もし急に病気になって手術が必要になった時のためを思うと加入してよかったかなと思います。
また、掛金も毎月570円と安いのでまだ2歳だから病気などはかかりにくいとは思いますが、もしものために今から保険に入っています。

投稿者:めぐます ペット保険会社: あんしんペット保険
今のところ不満はなし
契約したプラン : ペット医療保険L
愛犬の犬種: 犬 雑種

保障内容が明確で、とても分かりやすかったです。私が分からない部分は、すべてネットの説明を読むと、解決しました。
加入しているワンちゃん、ネコちゃんも多いようで、近所の動物病院で知り合った方も偶然、同じ保険に加入していらっしゃることが分かりました。また、受診した動物病院の先生もペット保険に理解のある先生で助かりました。

投稿者:りえみん ペット保険会社: あんしんペット保険
通院で助かってます
契約したプラン : Sプランに加入
愛犬の犬種: マルシーズー(シーズーとマルチーズのミックス)

購入時は周りの意見などを聞いていると入っていないからがほとんどで、自身もどうしようか迷っていました。でも、初めて飼うので全くどうすればよいのかとか、緊急時にどうすればいいのかわからなかったので、家族と相談して加入することにしました。現在まだ1年未満ですが、赤ちゃんの時期は何が起こるかわからないので加入しててもいいかなと思っています。大きくなれば大丈夫だと思いますが。私のとこのワンちゃんはよくおなかを壊して病院に行くので、安くなり助かっています

投稿者:りかこ ペット保険会社: あんしんペット保険
プランがわかりやすい
契約したプラン : ペット医療保険M
愛犬の犬種: ミニチュアダックスフンド 

以前犬を飼っていた時、医療保険に全く入っておらず、老犬になってからの医療費でとても大きな出費をしてしまいました。その事を踏まえてペット保険に加入したのですが、あんしんペット保険は毎月の支払を抑えられるのがとても魅力でした。プランも分かりやすい3つのプランがメインで、ペット保険に初めて加入する私にも分かりやすくて良かったです。我が家のペットは2歳で、幸い大きなケガや病気もないのですが、これから年を取って病気をした時に補償を受けられると思うと、飼い主としてはとても安心です。

投稿者:えりーざ ペット保険会社: あんしんペット保険
請求に時間がかかる印象
契約したプラン : 70%
愛犬の犬種: マルチーズ

多頭飼いのため、他の保険会社も実は利用していますが、こちらは保険金請求の手間がとてもかかる印象です。
オペレーターの方の感じはとてもいいので満足はしていますが、請求など面倒だとまた今度時間と気持ちの余裕のあるときに…なんて思ってしまい領収書をなくしたり、忘れてしまったり結局請求し忘れていたこともあります。

投稿者:いちわわ ペット保険会社: あんしんペット保険
続きなどがめんどくさい
契約したプラン : M
愛犬の犬種: チワワ

はじめてのペットだったので、何かあった時のための安心感を求めて入っていましたが、必要性を感じられなくなったので解約しました。利用中は、安心感がありました。利用するには手続きなどがめんどくさいイメージがありました。郵送での請求だけじゃなく、ネットだけでできる手続きがあれば簡単に手続きができていいと思います。

投稿者:がめ ペット保険会社: あんしんペット保険
Mプランはおすすめしない
契約したプラン : ダックスフンド
愛犬の犬種: Mプラン

まだ犬を飼い始めてペット保険の事をよく分かっておらず
一番簡単に安くすぐに入れそうなあんしんペット保険のMプランに加入しました。
手続きがかなり簡単で入りやすくて良かったのですが
Mプランだと免責金額が1万4000円だったのがかなりネックでした
大きな手術とかなら1万4000円を簡単に超えますが
普通に通院する程度では1万4000円を超えないので全然保証を受けられませんでした
保険料は安くて手続きが簡単なのは良いのですがMプランはあまりおすすめしません・・・

Page 1 of 2:
«
 
 
1
2
 
»
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA