ペッツベストの口コミの評判、補償内容の特徴は?

ペッツベストの資料

ペッツベストはアメリカアイダホ州で誕生したペット保険です。

日本にやってきたのは最近ですが、ペット業界として進んでいる米国の保険なので充実した内容が期待できます。

では具体的にどのような補償内容なのか?加入した人の口コミはどうか?まとめてみました。

 

まずはペッツベストの保険プランを整理しよう!

ペッツベスト

プラン名補償割合年間最大補償額各補償内容免責加入可能年齢更新可能年齢
ファーストプラン80%100万通院、入院、手術:1事故(傷病)500,000×2回7,500円(負担は最初の1回のみ)16歳11ヵ月まで17歳未満
ベーシックプラン80%50万通院、入院、手術:1事故(傷病)250,000×2回20,000円(負担は最初の1回のみ)
アクシデントプラン80%50万通院、入院、手術:1事故(傷病)250,000×2回
※だだしケガによるもののみ(病気は対象外)
7,500円(負担は最初の1回のみ)

 
全部で3つのプランが分かれています。

ケガと病気の両方を補償する医療保険のファーストとベーシックプラン、ケガのみを補償する損害保険のアクシデントプランです。

日数制限は無く、1事故(傷病)の治療にかかった全ての治療費に対して1回あたりの制限を設けています。

保険料の安さ重視ならベーシック、補償内容の充実ならファーストを選択することになるでしょう。

ケガのみを補償するアクシデントは保険料は安いですが、病気が補償されないので、病気のリスクがあがる6歳以降には向いていません。

加入するなら、病気のリスクが少ない1~5歳くらいが良いです。
 

ペッツベストの良いところは?その補償内容と安さ!

次にペッツベストのメリットをまとめてみました。

日数制限が無いので長期治療でも安心!

ペッツベストは1つ病気がやケガが治るまでの治療に対して、制限があるのみで、日数制限を設けていません。

他社では日数制限があるところ多いので、長期治療になると補償を受けられないという事態もあるわけです。

ペッツベストはそのようなリスクはかなり少ないので、

例えば皮膚病やアレルギー治療、ガン治療など長期になりやすい病気に特に安心と言えるでしょう。

回数・日数制限、1日限度額無しは良い

補償率が他社に比べて高い!

通常、通院・入院・手術補償プランの場合、補償率は50%か70%が多い中、ペッツベストは80%と高い設定です。

当然、治療費の自己負担分が少なくなるので、かなり家計に優しい補償内容です。

例えば20万かかる手術だとして、免責を考慮しても14.4万~15.4万円の補償を受けることができます。

他社は50~80%に対しペッツベストは80%

他社では補償されにくい病気も補償!

ペッツベストのさらに良い点は、下記のような他社では補償対象外になりやすい事例も補償を受けられることです。

限度額は通常よりも少ないですが、それでも補償対象外よりは断然安心といえます。

プラン名ファーストプランベーシックプランアクシデントプラン
じん帯断絶・損傷、肉球・爪の裂傷10,000円まで5000円まで5000円まで
先天性・遺伝性による発達以上を原因とする病気やケガ20,000円まで10,000円まで10,000円まで
妊娠または出産を原因とする病気やケガ20,000円まで10,000円まで補償外

 

補償内容に対して保険料が割安!値上がりが少ない!

補償内容が充実しているのに、保険料が割安なのも大きな魅力です。

下記はチワワやトイプードルなど小型犬愛玩犬種で、通院・入院・手術補償のある各社の最安プランを比較したものです。

横スクロールできます
点を選択すると詳しい保険料が見れます

 

 0歳1歳2歳3歳4歳5歳6歳7歳8歳9歳10歳11歳12歳13歳14歳15歳16歳
アニコム2,4502,3402,3702,5102,77030403,4003,8204,0404,1804,2804,3304,3704,3904,4004,4104,420
アクサダイレクト2,2002,0902,0202,1202,3602,6703,0803,5304,0204,4404,5704,6704,7204,5903,9103,9103,910
ペッツベスト1,8701,9701,9902,0102,0202,1402,2102,2902,3202,4202,4902,5702,6402,7202,7702,8702,940
アイペット2,2702,3002,3202,5702,8403,1203,4103,7804,3304,9205,5506,2007,060非公開非公開非公開非公開
FPC1,5901,5901,5901,5901,5902,3902,3902,3902,3902,3902,3902,3903,0203,0203,0203,0203,020
ペット&ファミリー2,1002,1002,1002,1002,6002,6002,6002,6002,9402,9402,9403,6603,6603,6603,6603,6603,660
PS保険1,5001,5001,5001,8001,8001,8002,5502,5502,5502,6902,6902,6903,0403,0403,0403,0403,040
もっとぎゅっと2,7552,7552,7552,6652,6652,6653,6453,6453,6454,8954,8954,8955,8955,8955,8955,8955,895
ガーデン1,8701,8101,7501,6801,7501,8101,8702,1902,5102,8303,160非公開非公開非公開非公開非公開非公開
あうて1,1701,0901,0201,1401,2501,3701,7202,0802,4302,7503,070非公開非公開非公開非公開非公開非公開
あんしんペット2,4202,4002,2002,1502,2202,3202,5503,0203,4603,9204,4304,7404,8704,9404,9804,9704,970
日本アニマル倶楽部2,8802,88028802,8802,8802,8802,8802,8802,8802,8802,8802,8802,8802,8802,8804,5504,550

 
子犬の時期の加入保険料が安いのも良い点ですが、

特に保険料の値上がりが少ないのが、長期で継続加入する場合かなり家計に優しくなります。

ペッツベストは値上がりが少ない!

CMなどでアピールする保険料は一番安い時が多く、

継続して入っていると『保険料の値上がりに負担が大きくなって困っている』という飼い主さんも少なくありません。

高齢になっても加入できる

ペット保険には加入可能年齢というものが設定されており、そもそも可能外だと契約できません。

ほとんどのペット保険が10歳になれば、加入できませんが、ペッツベストは16歳まで加入可能なのが嬉しいところです。

社名加入可能年齢(若い順)継続可能年齢
au損保ペット保険満11歳未満まで終身
アイペット12歳11ヶ月まで終身
アクサダイレクト満8歳まで終身
アニコム7歳11ヶ月まで終身
あんしんペット満11歳未満まで満20歳まで
FPC9歳未満終身
ガーデン満10歳まで満20歳まで
ソフトバンク7歳11ヵ月まで終身
ドコモトータルケアプラン:8歳11ヶ月まで
手術ケアプラン:12歳11ヶ月まで
終身
日本アニマル倶楽部生後60日~9歳未満終身
日本ペット共済生後60日以上~10歳まで終身
ペッツベスト16歳11ヶ月まで17歳未満
ペット&ファミリー8歳未満終身
ペットメディカルサポート9歳未満終身
もっとぎゅっと9歳未満終身

 

ペッツベストは高齢でも加入可能

愛犬が高齢で中々加入できるところが無い・・・という飼い主さんにはうってつけです。

 
yajirushi

 

安さの秘密は経営効率化と免責金額

保険会社の保険料は会社の運営費や広告費なども加味されて構成されています。

ペッツベストはこうした経費を効率化することで保険料の安さを実現しています。

そしてもう一つが免責金額の設定です。

免責とは保険加入者に必ず支払っていただく最低額という意味です。

補償内容に関係なく、ある程度加入者側に負担してもらうことで保険料の安さを実現しています。

免責がある場合実際の保険金は以下のような計算になることに留意しましょう。

保険金=(治療費-免責金額)×補償率

え?免責金額ってどうなの?

『必ず支払ってもらう金額が免責金額』と聞くと、あまり良い感じがしない人もいるかと思います。

実際免責無しのペット保険会社もあるので、ペッツベストは不利に見えるでしょう。

ただペッツベストの場合、他社の免責と違うのが最初の1回だけという点です。

通常日数や毎回、免責金額が設定されている場合が多く、その都度免責分の負担が求められます。

その点ペッツベストはトータルで1回さえ負担すれば、後は免責無しと同じように補償を受けられます。

ペッツベストの免責は1回のみ

トータルで観ればペッツベストの1回免責はお得

なぜ免責金額があるかというと、その分保険料を安く抑えることができるからです。

逆に免責無しの場合、補償内容を減らすか保険料をあげるかの選択になります。

ペッツベストは普段の保険料が安いので、支払額が少なくなりますし、補償も手厚いままです。

病気やケガになっても1回だけの免責で済むことを考えれば、

他社の免責無しの保険料が高いプランより実質、金銭負担が少なくなるといえます。

 

気になる点、注意すべき点は?

メリットも多いペッツベストですが、気になる点もあります。

 

終身保険ではない

他社に比べてかなり高齢の年齢まで加入できるのが魅力ですが、

終身保険ではないのがデメリットです。

そのためたとえ高齢で加入できたとしても、すぐに継続できなくなるなんてことも。

せっかく加入年齢の寛容さが良いので、終身保険に改善してほしいと思います。

 

異物誤飲に関する補償がきびしい

ペッツベストでは異物誤飲を特定傷害という枠組みを設け、

1回あたりベーシックプランなら5,000円、ファーストプランなら10,000円を最大としています。

異物誤飲は事故のなかでは割かし多く、犬の飼い主さんなら誰でもリスクがあるため、

この補償が制限されているのは懸念点です。

 

病気には待機期間あり

ペット保険では通常、契約締結から補償開始日に間があったり、

待期期間などを設け、すぐに補償が開始されるものではありません。

ペッツベストも設けられており、

申し込みから約半月の空白後と、

病気には責任開始日(補償開始)から14日間の待期期間があります。

そのため申し込み完了後、

ケガの補償は最大半月間、病気は半月+14日間は補償が受けられないことに留意しましょう。

 

みんなのペッツベストの評判はどう?

気になるのは実際にペッツベストを利用した人たちの声。

そこで今回インターネット上でアンケートをとり、その結果を紹介したいと思います。

どうしてペッツベストを選んだの?

1位:加入保険料の安さ
2位:保険料の値上がりの少なさ
3位:加入可能年齢が広い
4位:補償内容の良さ

ここは改善してほしいなあと思うところは?

1位:終身にしてほしい
2位:保険金受け取りの手続き
3位:免責を無くしてほしい
4位:手術だけのプランが欲しい

ペッツベストに入ってみて思ったことを教えて?

我が家の愛犬は生まれつきの病気、停留睾丸を持っていました。2歳になり、これから病気も出てくるだろうから、その時に備えて保険を考え始め、いろいろな保険会社に資料請求をし、チョイスしたところに停留睾丸があっても保険加入できるのかを問い合わせをして周りました。大手は保険料は高いけれど、その分手厚い保障となっているのでそこがいいかとかと問い合わせたところ、大手ほどこういう病気の犬は対象外とあっさり却下されました。そしてたどり着いたのが今加入しているベッツベストさんです。保険料も保障もまあ納得できましたし、何よりこの病気を持っていても、これに関しての治療と、この病気から関連して発症する病気は対象外でいいのならと加入を認めてくださいました。加入できたことでこの先の安心が出来ました。やはり病気になったときに治療費が高額で治療を受けさせてあげられないとなることだけは避けたいと思っていましたので。おかげさまで停留睾丸の治療をして、この保険対象外も外していただけました。
(40代女性)

 

うちの犬がペッツベストに加入したのは母犬が9歳、娘犬が8歳のときでした。高齢のため、なかなか加入できる保険がなかったり高齢なので保険料も高くなったりして悩みに悩んでいました。そこで見つけたのがペッツベストで「満17歳まで加入可」と書いてあったので「おっ!」と思いました。加入年齢が高い分、保険料も取るんだろうなと思っていましたが、ベーシックプランで月々約2500円とお手頃でした。しかも保障率も80%と高く、ここに決めました。手続きも簡単で保証書もきっちり送られてきました。1つのエピソードといえば、母犬が保険に加入してわずか3か月ほどで急性の心臓の病気で亡くなり、治療費の保険をもらうのに必要な書類(診療明細書)を最期の処置をした獣医師さんに書いてもらおうとしたら、その獣医は「聞いたことがない保険会社の書類なんて書けない」と言い出しました。これには私も怒り、ペッツベストの窓口に相談しました。担当の方が自らその獣医に電話をしてくれて、やっと書類を書いてもらえることになりました。有名な保険会社なのにそれを知らない獣医もどうなんだと悲しみの中怒りあふれる経験となりましたが、そんな状況にもきちんと対応してくれたペッツベストの方には感謝しています。
(20代女性)

 

保険に入ろうと思い立って、色々ネットで調べましたが、まず保険会社が多い事に驚きましたし、そして有名な保険会社は保険料が高いのに驚きました。まだ我が家の愛犬は年齢が若く、病気になる確率が低いので、毎年掛け捨ての保険料を支払うのはもったいない気もしてずいぶん迷いましたが、いざというときに治療費が膨大な金額になると、愛犬の病気治療を経験された多くの人たちから聞いていますので、やはり今から加入しておいた方がいいなと思い加入しました。加入したことによって精神的に安心感を得ることができたと思います。お金が支払えないから,十分んな治療をしてあげられないというのは、一番かわいそうで、家族にとっても悲しい事だと思います。保険料は高額ですが、安心料という事で思うといいと思っています。まだ保険を使用して治療をした経験はないので、細かい改善点は思い浮かばないですが、保険会社を選ぶ段階でかなり内容を把握するのが難しかったので、もうちょっとわかりやすい保険紹介にしてもらえたらいいなと思いました。
(30代女性)

 

こんな人にはおすすめ!ペッツベスト

アンケート調査の結果、やはり一番は保険料の安さの声が一番多かったです。

また窓口担当者の対応がとても良いという声も多かったです。

楽天ペット保険人気商品で3年連続1位に輝いているのも、こうしたサポートの充実さなのかもしれませんね。

以上の点を踏まえると、

  • 保険料をなるべく安く抑えたい
  • それでも補償はなるべく充実させたい!
  • 高齢でも入れる保険を探している!

といった方にお勧めのペット保険です。

 

ペッツベストの口コミ



口コミ投稿フォーム
1
2
3
4
5
投稿する
     
キャンセル

口コミを投稿する!


平均評価:  
 総評価数:6

投稿者:キュウィ ペット保険会社: ペッツベスト
電話相談があったらなあ
契約したプラン : ベーシックプラン
愛犬の犬種: ボーダー・コリー

保険料がリーズナブルなのにも関わらず、医療費の保証が80%と割合が高い上に1日の限度額がなく、治療の回数制限もないことがありがたいです。
また、免責金額があるため、軽い治療の場合は自己負担する必要がありますが、その分万が一の事態にとても手厚い保証を受けられるということが安心へ繋がっています。
ですが、何かあった際の電話相談がないのが少し不安です。

投稿者:サンボ ペット保険会社: ペッツベスト
高齢でも値上がりがすくない保険を選びました
契約したプラン : ベーシックプラン
愛犬の犬種: チワワ

大切なペットの事とはいえ、高い保険料を払い続けるのはちょっと・・と思っていたので、ネットで比較検証して、保険料が安い・値上がりが少ないという評判のこちらの保険会社に決めました。幸い、保険を使用した事はないので具体的な不満や改善点はありませんが、最近はペットの寿命も上がってきているので、加入可能な年齢制限を設けない、終身プランがあると嬉しいです。

投稿者:ロムラハン ペット保険会社: ペッツベスト
保険料が安いわりに
契約したプラン : ベーシックプラン
愛犬の犬種: ミニチェアダックス

デメリットは補償対象外が多いことですが、その分保険料が安いので納得しています。
また、ほかのペット保険会社に比べて医療費用の80%を補償してくれますので、そこが一番大きなメリットだと感じています。
3つのプランがあるので、その中から自分のニーズに合わせて選択できるのもいいですね。
入院や通院に回数制限を設けてないのも好感が持てます

投稿者:のんのん ペット保険会社: ペッツベスト
持病を持っていても加入できました
契約したプラン : ベーシックプラン
愛犬の犬種: カニンヘンダックスフント

良かったことは加入時持病があったので断られる保険会社が多い中、特約付きでしたが加入させてもらえたことです。そして保険料もほかの会社よりは安いです。不満な点は一疾病に関して2万円を超えないと保険の対象にならないという事です。加入してから二回程治療の機会があったのですが、両方対象外となり全額自己負担となりました。せっかく保険に入っていても2万円を超えるとなると大病でしか対象にならないように思えそこが不満です。

投稿者:あたの ペット保険会社: ペッツベスト
一つ一つの対応も丁寧
契約したプラン : ベーシックプラン
愛犬の犬種: カニンヘンダックスフント

保険料もそれほど高額でない事と、愛犬にもともと停留睾丸という持病があり、その病があることをつたえると加入させてもらえない保険会社がほとんどだったなか、特約という条件付きではありましたが、加入させてもらう事が出来、ありがたくて安心する事が出来ました。一つ一つの対応も丁寧で今のところ不満に思うことはありません。

投稿者:ウクレレ ペット保険会社: ペッツベスト
高齢でも加入できる
契約したプラン : ベーシック
愛犬の犬種: ミニピン11歳

ほとんどの保険会社は10歳以上の引き受けがない中で、引き受けしてもらえる数少ない会社です。
アニコムは動物病院で支払いの時に精算してもらえますが、この保険は、いったん全額支払って領収証を保管し、請求する場合は「病名ごとに獣医さんに保険金請求書の必要事項を記入」していただかなくてはなりません。継続して治療する場合は、1回目の請求額が免責額以上になるよう請求しますので、2,3か月分まとめての請求も可能です。2回目からは免責がなくなります。領収書の保管が毎回必要になり、複数の病気の治療では、病名ごとの領収書が必要です。
請求する場合は、書類のコピーを取っておくことをお勧めします。
特に書類の不備等問題がなければ支払いは早いと思います。
アニコムのように窓口で請求が完了できれば、手間がなくていいのですが。



 

Facebook



ページの先頭へ