アニコムペット保険の特徴と口コミ、評判は?

アニコム資料

通称アニコムとして知名度が高いのがアニコム損害保険会社です。

各ペット店舗などにも契約しているので、愛犬を購入した時に勧められるので知られているというのもあります。

では実際、アニコムの補償内容はどのようなもので?評判はどうなのでしょうか。

 

まずはアニコムの保険プランを整理しよう!

アニコム損害保険株式会社

プラン名補償割合年間最大補償額各補償内容免責加入可能年齢更新可能年齢
ふぁみりぃ70%プラン70%84万(通院)14,000円×20日
(入院)14,000円×20日
(手術)140,000円×2回
-7歳11ヵ月まで終身
ふぁみりぃ50%プラン50%60万(通院)10,000円×20日
(入院)10,000円×20日
(手術)100,000円×2回
-
ぷち70%プラン70%128万(通院)なし
(入院)14,000円×20日
(手術)500,000円×2回
-

 

アニコムは補償率の違いで3つのプランが用意されています。

ふぁみりぃプランはオーソドックスなタイプで、

通院・入院・手術補償の日数、1日限度額制限がある保険です。

保険料を抑えたプランがぷち70%プランで、入院と手術を補償します。

ペット賠償責任特約:+月140円

通常のプランに加え、アニコムでは賠償責任特約をオプションで選択できます。

保険料は上がりますが代わりに、愛犬が相手にケガや物品を壊すなど、何らかの危害を加えてしまった場合に、

相手の医療費や賠償に対して1事故1000万円まで補償(免責3000円)を受けることができます。

 

アニコムの良いところは?

次にアニコムのメリットをまとめました。

窓口清算ができるところ

アニコムの一番のメリットといっても良いでしょう。

通常、ペット保険は人の保険と違い、後日清算方式を取っている会社が多く、

必要書類を揃えて、ペット保険会社に保険金請求しなければいけません。

 

ですがアニコムは対応している動物病院であれば、人と同じように窓口清算できます。

医療費全額を一時的に負担する必要が無いので、特に大きな手術など高額になる治療の時は大いに助かるでしょう。

どうぶつ健康保険証が発行されるので、それを提示して使います。

ただし、未対応病院に関しては後日清算方式になります。

 

さらにLINE清算を取り入れた

『窓口清算に対応していないところは郵送請求なのか・・・』

という問題点を緩和したのがLINE清算という新しい取り組みです。

おそらく現在はアニコムだけの取り組みではないでしょうか。

後日郵送方式は、書類を送付する手間がどうしてもありますが、

LINE請求はスマホで明細書を撮影し、アニコムのLINEに送るだけ。

かなり簡単に請求処理ができます。

この取り組みはすごくいいな!と思います。

 

優待が受けられる(どうぶつライフサポートサービス)

人でいう、労働組合が運営する施設利用割引のようなことが、アニコムでは可能です。

全国で対応している宿泊施設、ドックカフェ、ドッグランなどでどうぶつ健康保険証を提示することで割引利用できるんです。

愛犬とこうした施設をよく利用する人にはうってつけのサービスでしょう。

 

しつけ、健康相談窓口

アニコムは単に医療保障だけでなく、愛犬との暮らしを豊かにする取り組みにも積極的です。

その一つが獣医師やカウンセラーが愛犬の育て方や食生活、日常のケアなど、

飼い主さんなら一度は抱くであろう悩みの相談に乗ってくれるサービス。

特に周りに相談できる人がいない場合は、心強い味方になるでしょう。

 

ぷち70%プランの注意点

1つ注意したいのが、ぷち70%プランは窓口清算、

LINE請求、割引制度、ライフサポートサービスは対象外ということです。

ふぁみりぃプランのみ対象ですので注意してください。

 

デメリットは他社よりも保険料が高め

知名度も高く、会社としての信頼性も厚いアニコムは、安心して加入できるペット保険です。

ただ保険料は他社よりも高めです。

CMや広告など会社が大きいと経費もかかることも、保険料が高めの原因でしょう。

アニコム保険料

アニコムの0~16歳までの各プラン保険料の動きを見てみましょう。

ペット保険では小型犬、中型犬、大型犬で保険料が違いますが、

アニコムは細かくA~Eクラスの5段階で分けられます。

統計的に病気・ケガのリスクが高い犬種でわけられているので、

単純に小型犬、中型犬・・・とわけることができません。

代表的な犬種については当サイトでも記載しますが、

もし申し込みする際はかならずアニコムが提供する犬種区分表を確認してください。

参考:アニコムの犬の品種別クラス分類表(PDF4ページ目)

※横にスライドできます
※ポイントをクリックすると詳しい保険料が見えます。

 

Aクラスの代表犬種

チワワ、キングチャールズスパニエル、日本スピッツ、カニーンヘンダックスフンド、ウェルシュテリア、ウェルシュコーギー・カーディガン、雑種体重10kg未満

Bクラスの代表犬種

トイプードル、ミニチュアプードル、ミニチュアダックスフンド、ミニチュアシュナウザー、パピヨン、柴犬、ボーダーコリー、雑種体重10kg以上~20kg未満

Cクラスの代表犬種

ポメラニアン、マルチーズ、ウェルシュコーギー・ペンブローク、ミニチュアピンシャー、ヨークシャーテリア、スタンダードプードル、ビーグル、ペキニーズ、シェパード、シェットランドシープドッグ、雑種体重20kg以上~30kg未満

Dクラスの代表犬種

キャバリア、シーズー、スタンダードダックスフンド、パグ、フレンチブルドッグ、ラブラドールレトリバーゴールデンレトリバー、雑種体重30kg以上~40kg未満

Eクラスの代表犬種

バーニーズマウンテンドッグ、シベリアンハスキー、セントバーナード、ドーベルマン、ブルドッグ、雑種体重45kg以上

 

他社と保険料を比較してみよう!

では実際に他社との保険料の違いはどのようなものか比較しました。

下のグラフは、最も保険料の安いAクラスであるチワワをもとに、

通院・入院・手術補償、免責無しの各社が用意する最安プランを比較しました。

※但し、ペッツベストは免責あり、あうて保険は通院補償無しプランです。(それしか無いため)また非公開の保険料は記載していません。

 

 0歳1歳2歳3歳4歳5歳6歳7歳8歳9歳10歳11歳12歳13歳14歳15歳16歳
アニコム2,4502,3402,3702,5102,77030403,4003,8204,0404,1804,2804,3304,3704,3904,4004,4104,420
アクサダイレクト2,2002,0902,0202,1202,3602,6703,0803,5304,0204,4404,5704,6704,7204,5903,9103,9103,910
ペッツベスト1,8701,9701,9902,0102,0202,1402,2102,2902,3202,4202,4902,5702,6402,7202,7702,8702,940
アイペット2,2702,3002,3202,5702,8403,1203,4103,7804,3304,9205,5506,2007,060非公開非公開非公開非公開
FPC1,5901,5901,5901,5901,5902,3902,3902,3902,3902,3902,3902,3903,0203,0203,0203,0203,020
ペット&ファミリー2,1002,1002,1002,1002,6002,6002,6002,6002,9402,9402,9403,6603,6603,6603,6603,6603,660
PS保険1,5001,5001,5001,8001,8001,8002,5502,5502,5502,6902,6902,6903,0403,0403,0403,0403,040
もっとぎゅっと2,7552,7552,7552,6652,6652,6653,6453,6453,6454,8954,8954,8955,8955,8955,8955,8955,895
ガーデン1,8701,8101,7501,6801,7501,8101,8702,1902,5102,8303,160非公開非公開非公開非公開非公開非公開
あうて1,1701,0901,0201,1401,2501,3701,7202,0802,4302,7503,070非公開非公開非公開非公開非公開非公開
あんしんペット2,4202,4002,2002,1502,2202,3202,5503,0203,4603,9204,4304,7404,8704,9404,9804,9704,970
日本アニマル倶楽部2,8802,88028802,8802,8802,8802,8802,8802,8802,8802,8802,8802,8802,8802,8804,5504,550

 

改正で以前よりは保険料が安くなったアニコムですが、それでも全体の会社から比べると保険料は高めといえるでしょう。

これは最も安いAクラスでの比較ですから、

B、Cとなるとさらに割高になります。

リスク別に保険料を分けているため、例えばトイプードルやポメラニアンといった犬種は、

かなり割高になってしまうでしょう。

保険料が多少高くても、有名な会社で特典なども豊富なところ、

窓口清算ができることを重視したい人に向けといえます。

 

保険の使用回数で保険料が増減するので注意!

またアニコムにはちょっと特殊な料金調整【健康割増引制度】があります。

アニコムの健康割増引制度

利用回数が5回以下であれば、保険料が割り引かれるのでお得ですが、

20回以上の利用は一気に保険料が上がります。

通常の手術や伴う入院などであれば、20回利用は少ないでしょう。

皮膚病やガン治療など数十日の通院が必要になる病気の場合は影響がでてきそうです。

 

保険料で選ぶならぷち70プラン?

保険料が気になるという人はぷち70%プランを検討するかもしれません。

補償内容は申し分ないですし、保険料もかなり抑えられている印象です。

ただ、何点か気になる点があります。

一つが犬の医療では通院治療が圧倒的に多いことです。

ぷち70プランは通院補償が対象外ですので、自己負担リスクが高くなります。

次にアニコムの特長である窓口清算やLINE清算ができないことです。

この点こそ他社にない便利さなので、利用できないのが残念です。

さらに8歳以降の保険料が非公開なのも気になります。(現時点で)

非公開の場合大抵保険料が高くなっていますので、

もっと明確にホームページに記載してほしいと思います。

個人的には安さに特化した手術保険は他社にもあるので、

そこも比較して選ぶのが良いと思います。

 

みんなのアニコムの評判はどう?

気になるのは実際にアニコムを利用した人たちの声。

そこで今回インターネット上でアンケートをとり、その結果を紹介したいと思います。

どうしてアニコムを選んだの?

1位:知名度があったから
2位:窓口清算できるところ
3位:通院、入院、手術補償がある
4位:どうぶつ健康保険証が発行される

ここは改善してほしいなあと思うところは?

1位:保険料の値上がり
2位:保険料がちょっと高い
3位:掛け捨てのところ
4位:補償の回数制限

アニコムに入ってみて思ったことを教えて?

いくつかの保険の中で、口コミや資料請求をして、判断し加入いたしました。
実際に加入して、窓口精算ができることが、一番良かったです。
対応している病院も5730件とあるので、ほとんどの病院で対応していただけます。
窓口精算対応してないところでは、書面を送らなければいけませんが、対応も個人的に遅いと思わないので、その点も良いと思います。
何度が電話でお話していますが、対応もよかっです。
次に良いと思ったところは、しつけ相談や健康相談、迷子捜査サポートがあるところです。
病院に行く程でもないかな?でも不安…。
初めてのペット飼育で、しつけをどうしたらいいのか分らないし、相談できる人もいない…
などと思った時にも、気軽に聞けるところは良いと思います。
迷子捜査はまだ使用したことがありませんが、そういったサポートサービスがあるのは、やはり安心できます。
私はそういうサービスや対応などの良さを実感しているので、加入して良かったと思っています。
(20代女性)

 

トイプードルを飼うことが決まり、飼い方や病気について調べていたところ、この犬種は膝蓋骨脱臼や椎間板ヘルニヤになりやすいということを知りました。
それから口コミを調べ、各種ペット保険会社に資料請求をし、いろんな保険と比較をしました。
昔、シェパード2頭飼っていたときに2頭とも大病をし週に2万円以上かかっていて、たとえ保険に加入していたとしても「ペットの病気や怪我は高額な請求が来る!」というイメージが強かったので、動物病院の窓口で請求ができることに魅力を感じこちらの保険に加入しました。
検査代のみでも保険が使えること、保障がしっかりとしていることも加入の決め手となりました。
他社の保険と比べると、トイプードルの保険料はすこし割高ですが、6年間加入し続けています。
6歳と少し経ちましたが元気な子なので、まだ保険は使ったことがないです。
急な怪我や老いていくことによって病気になるかもしれない可能性があるので、ペットを飼うことの安心のためにこれからも続けようと思います。
(20代女性)

 

1番は動物病院での支払いの負担額が少なくて済む所ですね。
通院だけではなく、入院も手術も負担額が減るので安心です。
支払いの時に保険証を見せればその場で負担額だけを支払えばいいので面倒な手続きや請求をしなくて済むのも良かったです。
保険の継続手続きもネットで簡単にできるのでかなり楽でいいです。
保険証に愛犬の写真も載ってるので記念にもなってすごくいいです。
写真もネットでできるので送ったりとかしなくていいので楽でした。
他社の保険と比べた事はないのでわかりませんが、保険料も愛犬が大きな病気をした時の事とかを考えれば高くないと思います。
動物病院での通院が続くと結構高いので保険に入ってれば負担額は半額とかで済みますし、
もし手術とかになった時に保険に入っていなかったら・・・と考えると少し怖いですね。
健康が1番いいですが、もしもの時の事を考えると保険に入っておけば少しは安心できるので、保険に入って良かったと思います。
(20代女性)

 

私は二匹ワンコを飼っていて、両方ともペット保険に加入しているのですが、そのうちの一匹が昔から何かと動物病院にお世話になっており、その都度保険をつけっています。70パーセント保障してくれるサービスなので、実質3割ですんでいるので非常に助かっています。特に、オシリの方にできたちょっとしたイボができたとき、悪性だと困るので、麻酔して手術して摘出したものを病理検査にまわすとなったとき、5万ぐらいかかったのですが、実質1万5000円ほどですんだので助かりました。病気が見つかってからだと、その症状では保険が使えないので、歳をとってからではなく、飼ったときから加入する必要があります。うちは、一匹は十分に元はとれていますが、もう一匹は病気をまったくしたことがないので、元はとれませんが、安心とう面で精神的にはとても良いです。
ペットの保険証は、カードタイプになるのですが、毎年更新の度に新しいワンコの写真に変更できるので、成長記録のようにカードが増えていくのが、嬉しいところです。
(30代男性)

 

こんな人にはおすすめ!アニコム

アンケート調査の結果、アニコムを選んだ一番の理由は【窓口清算】と【知名度】でした。

ペット保険は掛け捨てなので、補償を受けない分は無駄になってしまうけれど、安心を手に入れられること。

いざというとき、直ぐに窓口で補償を受けれる点には代えられない!という方が大半でした。

ペット保険の特徴からも以下のようにな人におすすめなのがアニコムです。

  • 保険料の安さよりも、窓口で直ぐに清算できるほうが良い
  • 知名度があり、安心できるところが良い
  • 愛犬が高齢になり保険料が値上がりしても、しっかりと払える

ペット保険ランキング

 

アニコムの保険の口コミ



口コミ投稿フォーム
1
2
3
4
5
投稿する
     
キャンセル

口コミを投稿する!


平均評価:  
 総評価数:19

投稿者:はな ペット保険会社: アニコム損保
値段高く不満足
契約したプラン : 50%
愛犬の犬種: mix

ペット・ショップですすめられて入りました。
飼い始めてすぐ目の周りがかぶれてきたので2回受診しましたが、どちらも保険料は出ませんでした。高い割に不満足な内容なので2か月で解約しました。

投稿者:yuyu ペット保険会社: アニコム損保
保険証がいいけど高い
契約したプラン : ファミリー50
愛犬の犬種: ポメラニアン 2匹

ペットショップで加入を進められ入った。
その場での保険請求ができ、そして犬の保険証を作ってくれるのがまた可愛くてよかった。
だが値段がやはり少し高かった。
そのまま加入していようとしたが色々ペット保険があると知り違う保険会社に変更した。
2匹いたのでなるべく安くそして補償率が高いほうがよかった。
もう少し安くそして補償率の幅をもう少し増やしてほしかったです。

投稿者:ミウラ ペット保険会社: アニコム損保
解決してください
契約したプラン : 50%
愛犬の犬種: ヨーキ

保険証を他人の方に送られました。郵便局と自分で解決するようにコールセンターより電話がありました。意味がわかりません。

投稿者:トミハピ ペット保険会社: アニコム損保
いかがなものか。。。
契約したプラン : 50パーセント
愛犬の犬種: ゴールデンレトリバー

先日14才5ヶ月で亡くなりました。
大型犬なので医療費がかかると思いアニコムさんに0才から加入していましたが、毎月の保険代金は年をとって医療費がかかり始める頃から毎年ドンドン上がりました。若くてあまり病院のお世話にならない時だけほとんど変わりませんでした。そして、最初に契約した死亡時のお見舞金50000円というのも、勝手に無いものになっていました。電話に出られた方の説明では、会社が共済から損保会社に変更になった時点で無くなったとの事でした。人間の保険と同じように考えると痛い目にあいます。大事な我が子が亡くなって、それでなくても心が痛んでいる時に、内容の変更が契約者にはきちんと対面で行われることもなく、知らないうちに変更になります。もう2度と入りません。保険料を自分で積み立てた方がよっぽどいいです!!

投稿者:まりも ペット保険会社: アニコム損保
急に対象外扱い
契約したプラン : 50%プラン
愛犬の犬種: ラブラドールR

我が家の愛犬達は10年以上此方の保険にお世話になっていました。

去年までは毎年キチンと掛かった分はお支払いしていただけていましたが、
最近業績悪化のせいか、今年になって急に色々なモノが対象外扱いで
先日も保険請求が却下されました。
兎に角アレもダメ、コレもダメ、、その割に保険料は増えるばかりで
何の為の保険か分からない状況。

コレでは保険の意味を成さない状態ですので契約は打ち切る予定です。
もっと早くに他の保険に切り替えておけばよかったと今更ながら後悔しています。

10歳前後のペットを飼っていらっしゃる方はお気をつけ下さい。
補償内容もしっかりしていてもっと安い会社は沢山ありますから。

投稿者:ライフイズグレート ペット保険会社: アニコム損保
受診回数で保険料が増えるのが不満
契約したプラン : 50パーセントのプラン
愛犬の犬種: ミニチュアダックスフンド

50パーセントに入っていたのですが、医療代が半分で済むので、助かりました。少し不満なのは、1年に何回以上病院を受診したら、次の年から、保険料が高くなるところなので、その1年間で行く回数を増やした状態でも保険料があまり上がらないような方法があれば嬉しいです。それと、途中から、70パーセントに変えたかったのですが、外耳炎や皮膚病くらいで、プランを変えれないのは辛いです。

投稿者:社長 ペット保険会社: アニコム損保
ありがとう
契約したプラン : ファミリー50
愛犬の犬種: ミニチュアダックスフンド

飼い始めてすぐに加入しました。最初のうちは保険を使うこともなくもったいないなと思ったけど 椎間板ヘルニアを二回手術をして それも1年のうちに。でもちゃんと対応してくれました。そして数年して事故で亡くなってしまいました。解約をした後 プリザードフラワーというものが送られてきました。小さな入れ物に花が…そこには「心はいつもそばに」と書かれてました。すごく感動しました。又、犬を飼う事があったらお世話になりたいです。ありがとうございました

投稿者:ぴたまん ペット保険会社: アニコム損保
高齢犬になって助かっています
契約したプラン : ふぁみりぃ50%プラン
愛犬の犬種: トイプードル

若い時はもしもの時の為に加入してましたが、シニアになって保険を使う事が増えてやはり助かっています。
高齢になると保険金額が上がり、支払い時は結構な金額なので継続するべきか?悩んだこともありますが、急に入院した時はとっても助かったのでやはりペット保険に加入していて良かったと思っています。
ただ、最近通ってる病院は漢方薬の処方があるのですが、保険適用外なのが残念です、
今後、保険適用の範囲が広がって、もっと治療の選択が出来ると嬉しいと思っています。

投稿者:ズーリー ペット保険会社: アニコム損保
郵送作業が
契約したプラン : ふぁみりぃ50%プラン
愛犬の犬種: ミニチュアダックスフンド

家の愛犬はアレルギー体質なので、何かと病院に通う機会が多く半額で賄える事はとっても助かっています。
ですが今通っている病院では一時負担しないといけないので、仕事を持っている私は、病気で苦しんでる愛犬を家に残し、仕事にいってる訳ですが、
書類を郵送する作業があるので、とってもめんどくさいです。
出来ればアイペットのように、日本中ほぼどこでも使える用に改善してもらいたいです。
その他に関してはとても良い保険だと私は思います。

投稿者:ひろっち ペット保険会社: アニコム損保
保険料がとにかく高い
契約したプラン : ふぁみりぃ50%プラン
愛犬の犬種: パピヨン

初めて飼ったワンコの老後で苦労したため、やっぱり保険には入っておいたほうが良いかなと思って加入しました。
2歳くらいの時に少し病気をしたので「ああー、やっぱり入っておいてよかったー」と思いましたが、
それから5,6年以上~もっとかな?! 1度もお世話になることがありませんでした。
ワクチンや狂犬病、フィラリアなど最低限の予防に掛かる費用は保険外になってしまいますので、
割引があるわけでもなく一円も戻ってきませんし。
年単位で保険料を納めていましたが、何より保険料が!すごくお高いですよね~。
いまから考えれば、のちに必要な分(保険)だと思って自分で貯めておいたほうが良かったと思っています。
やめてからも何度かアニコムさんから催促のお電話が来ましたが、もう契約はしていません。
例えば1年お世話にならなかったら保険料の1割、3年ならその年の保険料が半分戻ってくるとか
そういうのがあれば続けていたかもしれませんね。

Page 1 of 2:
«
 
 
1
2
 
»
 


 

Facebook



サブコンテンツ

ページの先頭へ