日本ペット共済の口コミの評判は良い?保険の特徴は?

日本ペット共済の資料画像

日本ペット共済は、他のペット保険のような株式会社ではなく、

一般財団法人が運営する共済保険です。

具体的にどのような補償内容で、利用者の口コミ評判はどうか?まとめてみました!

 

まずは日本ペット共済のプランを整理しよう!

プラン名補償割合年間最大補償額各補償内容免責加入可能年齢更新可能年齢
シルバープラン50%70万通院・入院:1日1.0万円、回数無制限
手術:年2回 1回10万円
無し生後60日以上~10歳まで終身
ゴールドプラン70%70万通院・入院:1日1.2万円、回数無制限
手術:年2回 1回12万円
無し
プラチナプラン100%70万通院・入院:1日1.5万円、回数無制限
手術:年2回 1回15万円
無し

 

日本ペット共済は補償率に応じて3つのプランが用意されています。

すべてが病気やケガによる通院、入院、手術を補償しています。

保険料の安さ重視なら補償率50%のシルバープラン、

補償重視なら補償率100%のプラチナプラン、

中間をとるなら補償率70%のゴールドプランという感じです。

 

日本ペット共済で一番注意が必要なのが、中型犬と大型犬は加入できないということです。

申し込み・更新の地点で体重が8kg未満の犬しか加入することができません。

保険料は2歳から10歳まで値上がりする一般的な保険料グラフです。

小型犬保険料(日本ペット共済)

 

日本ペット共済の特徴は?

では次に特徴ともいえる点についてまとめてみます。

通常の保険会社と日本ペット共済の違い

具体的な保険内容の検証に入る前に、日本ペット共済の【共済保険】についておさらいします。

一般的に株式会社の保険は営利目的の保険です。

それに対して共済保険とは非営利目的の保険を指し、組合や一般財団法人などが運営しています。

 

株式会社では人件費や運営費といったコストが保険料に乗っかってきますが、

共済保険は非営利ですので、ほとんど保険料(共済では共済基本料と呼ぶ)に含まれず、

安くなるというメリットが一般的です。

またその年余った共済金は加入者に分配されて戻ってきます(割戻金)。

人間の保険でいえば国民共済やJA共済などが共済保険として有名です。

 

このように保険料の面ではメリットが高いのですが、

代わりに株式会社が運営する保険が倒産したときに国が補償する、

公的なセーフティネットは共済保険にはありません。

日本ペット共済に関しては人間の共済とちょっと違う

一般的な共済保険は加入条件としてその組合や地域に属している必要があります。

しかし日本ペット共済に関しては、そのような条件はありません。

小型犬であることと、他社のペット保険と同じような加入条件を満たしていれば加入できます。

また現在のところ割戻金制度はありません。

 

保険料も特別安くはない

一般的な共済保険の最大のメリットである保険料の安さですが、

日本ペット共済に関しては正直特に安くありません。

下記は各社の最安プランを0~12歳まで比較した総保険料順位です。

  1. 【FPC】50%補償プラン:332,400円
  2. 【PS保険】50%補償プラン:343,920円
  3. 【ペッツベスト】ベーシックプラン:347,280円
  4. 【ガーデン】プラチナ50:359,280円
  5. 【ペット&ファミリー】プラン50:419,880円
  6. 【日本アニマル倶楽部】オレンジプラン:449,280円
  7. 【ソフトバンク】50%プラン:464,670円
  8. 【日本ペット共済】シルバープラン:465,600円
  9. 【あんしんペット】Lプラン:488,400円
  10. 【もっとぎゅっと】50%補償プラン:496,800円
  11. 【アクサダイレクト】プラン50:509,880円
  12. 【アニコム】ふぁみりい50:526,800円
  13. 【アイペット】うちの子50:608,040円

ご覧のように保険料の安さでは下位になっています。

そのため保険料の安さで選ぶのであれば他社を選んだほうが良いでしょう。

割引制度を用いても安くはない

日本ペット共済では2頭以上の加入で3%割引になる多頭割引と、

その年に一度も共済金の支払いを受けなかった場合、

次年度の保険料が5%引きにある無事故割引があります。

しかしながら、多頭割引は契約している複数のプランのうち、

一番安いプランの1つから3%引きとすべての加入しているプランが安くなるわけでもありません。

また無事故割引の5%を適応したとしても、他社よりも高いのは変わりないのが現状です。

高齢になるほど一度も補償を受けない確率は減っていきますので、

過度な無事故割引の期待は禁物でしょう。

 

さらに多頭割引も無事故割引も他社でも提供しているところはありますので、

特に珍しい制度でもありません。

 

補償内容がお得なのはシルバープラン

補償内容に関しては、特別悪いわけではありません。

特に最安プランであるシルバープランの年間最大補償額70万円は、

他社の最安プランだと50万が相場ですので補償が良いことがわかります。

下記は他社の年間最大補償額です。

年間補償額比較

 

PS保険やFPC保険には負けるものの、他社よりも高いことがわかります。

ただし、日本ペット共済の補償率70&のゴールドプラン、補償率100%のプラチナプランに関しては、

他社より年間最大補償額が良いとはいえません。

日本ペット共済ではゴールドもプラチナプランも同額の70万円が年間最大補償額ですが、

他社では基本的に補償率が上がると年間最大補償額も増えるからです。

 

無制限の設定が中途半端

日本ペット共済では、通院・入院に対して日数制限がありません。

年間最大補償額までは何日でも補償が受けられるということです。

皮膚病やホルモン疾患、心臓病など長期の通院が必要になる病気にとって、

特に相性の良い補償設定です。

 

しかしながら、1日限度額が設定されているので、

検査や麻酔などで1日の通院費用が高額になると、自己負担額が増える恐れがあります。

また手術補償に関しては、回数制限が設定されています。

 

他社では通院、入院、手術の全てにおいて回数・日数無制限のところが増えてきました。

制限の観点からみると日本ペット共済の設定は少々魅力不足といえます。

 

みんなの日本ペット共済の評判はどう?

インターネットにて、実際に日本ペット共済を利用している人を対象にアンケートを実施しました。

日本ペット共済のペット保険に加入してみて、よかったところは、一応こちらとしては保険なので安心できます。ペットに不運があれば、お近くのペットショップや病院に駆け込めるなど保険に加入していなければ、全額負担のところ、8割保険で賄えてもらえるので、そこは安心しております。不満なところ&改善してほしいところは、一応保険なので料金とかの部分は決まっているので、お支払いしなきゃいけないのはわかっているのですが、まだ愛犬が1歳にもなっていないので、そこまで病院に行くことがないので、保険を使わなかった月は多少なり、値段を下げてもいんじゃなかなと、思っております。
(40代女性、シーズー)

 

良かった所
毎月の保険料は安くて良かった。
毎月の保険料は高くなるけど、100パーセント保証してくれるプランがあるから病気、入院をした時とても助かります。
不満な点
電話して書類を請求して書類を作成して郵送してから指定の口座に振り込まれる仕組みなのでとてもめんどくさかったです。
改善して欲しい所
ほかの保険会社のように、会計の時に割引された金額で請求できるよにして欲しい、保険料が安くても手間がかかればは加入する気をなくしてしまいます。
保険適応はどこもだいたい一緒だから、他にないワクチン、予防接種なども保険適応されるといいと思う。
(40代男性、ボストンテリア)

 

うちの子は、現在7歳なのですが、昨年白内障を発症ました。
左目のみレンズ交換の手術を行い、約40万もの費用がかかりましたが、
保険で手術+入院日数で23万ほどカバーされたので、保険の大切さを痛感しました。
これまでも通院で使ってきて、自己負担0のプランのため、本当に助かっています。
今年に入り、網膜剥離も併発し、手術の枠2回を使い切ってしまったため、
今年また手術があった場合は、手術費用が全額自己負担となってしまうため不安があります。
他のペット保険に比べて、自己負担なしで支払う費用も安めに設定されているため
これ以上求めるのは酷かもしれませんが、プラス1万で手術+1回のように
追加できると、安心感が全然違ってくるかと思います。
(30代女性、ビションフリーゼ)

 

他にも魅力的なペット保険は沢山!比較してみよう

最近ペット保険が注目されていることもあって、提供する会社や商品が増えてきています。

それぞれに一長一短があり、補償は充実しているけど保険料は割高、若いころは安いけど高齢になると保険料がグッとあがる、

などなど、なかなかCMや広告では見えてこない部分も沢山あります。

 

もしまだどれにしようかわからない、日本ペット共済以外の保険も比べてみたいということであれば、

後悔の無いように、他のペット保険もチェックするのがおススメです♪

当サイトでも国内人気ペット保険商品の特徴を比べ、おすすめな保険をランキングにしていますので、

よけしければ参考にしてみてくださいね。

ペット保険ランキング

日本ペット共済の口コミ



口コミ投稿フォーム
1
2
3
4
5
投稿する
     
キャンセル

口コミを投稿する!


平均評価:  
 総評価数:2

投稿者:柴子 ペット保険会社: 日本ペット共済
あまり、広告は出していないようですが、誠実。
契約したプラン : プラチナプラン
愛犬の犬種: 柴犬

プラチナプラン
手術、入院でお世話になりました。
振り込みは、振り込まれるまで、ゆっくりですが(2週間位)
いままで、確実に、対応してもらっています。

投稿者:あかみね ペット保険会社: 日本ペット共済
少し支払いスピードが遅いけど
契約したプラン : ゴールドプラン
愛犬の犬種: 雑種の犬

犬を2匹飼っていましたが、雑種のせいか体が強くてあまり病気にかかることはなく、保険料だけ払っている感じがしていました。
ただ、その内の1匹が、お花の肥料を誤飲して動物病院にかかった時、初めて保険に入っていてよかったと思いました。
病院に払った3割の自己負担の料金で済んだので、人間の国保で病院にかかった時と同じような感覚で済んでよかったです。
ただ、資料請求時のスピードに比べて、支払い請求の返信はちょっと遅いかなと思いましたが、毎月の保険料は安くすんでいるので、全般的にOKなペット保険だと思います。



 

Facebook

サブコンテンツ

ページの先頭へ